頭蓋骨小顔矯正・レインドロップアロマ・女性限定 ラルシュ

大阪 豊中市の小顔矯正で顔のゆがみ専門の頭蓋骨矯正口コミNo1の美容整体ならラルシュ|緑地公園駅|吹田 江坂

 080-1430-2387

テキスト

頭蓋骨小顔矯正・アロマトリートメントで女性カイロプラクターが行う女性の為の完全予約制サロンです。豊中市はもちろん、吹田 江坂 大阪 茨木 箕面  摂津からも多数お越しいただいています。

頬づえとお顔の歪み

投稿日:

 

こんにちは(*^_^*)

実はワタクシ近眼なんで、PC操作の際にはPC用メガネを使っています。

それが先日行方不明になってしまって、えらいこっちゃ~!

思い当たるところは探したんですが、見つからず…💦

仕方なく裸眼でPCと向き合うも、案の定、画面にカブリツキ状態^^;

姿勢も前のめりになって、気がついたら頬づえしてるし、首が反りあがって肩はコッテくるし、なんともはやダメダメですな…⤵⤵

一昔前は、頬づえをついてボンヤリ外を眺める女性ってのがいいって言われたことが、あったような気が??

でもこの頬づえ、お顔や首周り、身体の面からいくとあまり良くありません(>_<)

頬づえをつくということは、手をついてる側の顎に圧力をかけているということです。

そうなると、顎関節や頭蓋骨へ影響を与えていくことになり、積もり積もってお顔の歪みにもつながることが考えられます。

それだけではなく、首や肩、腕、そして身体を歪めることになり、どうしても姿勢が悪くなりがちになります。

えっ、たった頬づえだけで?と思われるかもしれませんネ^^;

たとえば、脚を組むという習慣を考えてみましょう~。

スラリとしたオミアシを組んでる女性、イイね~♪ ←決して、おっちゃん目線ではありません^^;

脚を組むという生活習慣を毎日続けることによって、骨盤の歪みや股関節、脊柱などに影響を与えるのと同じように、頬づえをつくという小さな習慣・クセであっても、それが継続して行われると大きな力になるんです。

一度、ご自分や他の人が頬づえをしている時の姿勢を見てみると、なるほど~ 😯 ってなると思いますよ。

日常の生活の中で習慣的に行っていること、当たり前のように行っていること、クセのように行っていること、もう一度見直した方がよいことがあるかもしれませんね。

 

 

-サロンのブログ

Copyright© 頭蓋骨小顔矯正・レインドロップアロマ・女性限定 ラルシュ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.