肩こり腰痛は女性整体師による女性専門の出張整体ラルシュ
大阪の女性専門出張整体ラルシュ-女性整体師がお伺いします

女性専用出張整体ラルシュ電話は050-5803-9431

前回は、骨に問題がある場合でしたが、

今日は、②神経に問題がある場合についてです。

以前もお話しましたが、脊柱(背骨)には24個の椎骨という骨と、

骨たちの間にクッションの役割をする椎間板があり、

脊柱管という孔があって脊髄神経が通っています。

腰部で多いのは腰椎椎間板ヘルニアという病気で、

クッション材の椎間板が神経の方に出張った状態となります。

主な症状としては、腰や脚などの痛み、しびれなどです。

腰部脊柱管狭窄症は、腰部の脊柱管が狭くなって神経が影響を受ける病気で、

少し年配の方に多いようです。症状としては脚や腰の痛み、

脚の痛みで長い時間は歩けないけど、休憩すると再度歩けるようになるなど。

神経自体が悪いということではなく、周囲の影響で神経が刺激されて痛む場合が

多いようです。